1. HOME
  2. ご先祖さまと生きる
  3. 雨風雪を避けお参りができる屋内納骨堂

雨風雪を避け
お参りができる
屋内納骨堂

雪降る北海道の地で、雨風雪を避け
年中ご先祖様とこころの会話ができる場として
お檀家さまへ開放しております

雪降る北海道の地で、雨風雪を避け
年中ご先祖様とこころの会話ができる場として
お檀家さまへ開放しております

家族ごとの納骨や
合同納骨(合葬)など
それぞれに合った
納骨があります

お墓を建立し、年に数回お花やお供物をお供えし、家族みんなでお参りをする。この光景は時代とともに変化を遂げました。故人の遺志として散骨や樹木葬、合葬など従来に捉われない新たな供養のかたちがうまれました。屋内納骨堂もそのひとつといえます。
龍仙寺本院(北広島)の屋内納骨堂は昭和55年建立以降、雨漏りや耐震性の不備など老朽化が進み、平成29年に開創40周年の一大行事としてご本堂、客殿、そして納骨堂を再築いたしました。
新しい2階建ての納骨堂はエレベーターを完備し、子どもでも年配者でも“いつでも気軽にお参りができる”納骨堂へと生まれ変わりました。
別院につきましてはお問い合わせください。


◆費用について
・納骨壇本体の使用料
  10万円より各種(ご見学をおすすめします)
  ※使用歴あり~新品など様々

・管理費
  250円/月

・護持会費(お寺の宗費・保険費・営繕費等)
  500円/月 または 1000円/月

以上

◆龍仙寺の屋内納骨堂について
・定期的に簡易清掃をしておりますので、清潔にご使用いただけます。

・防犯カメラ、火災報知器を設置しています。

十万円より
多種多様な納骨壇
まずは
ご見学ください

・寺務所がございますので御用の方はすぐにご対応させていただきます。

・納骨壇の種類によって収骨の個数制限がございます。
 (※収骨数が多い納骨壇への変更などご相談可能)

◆納骨堂へのお供え物について
・龍仙寺では微力ながら地域貢献の一環として「龍仙寺ボランティア活動“おてらとあなた”」を立ち上げ、納骨堂のお供え物を地域のフードバンクへ定期的に寄付いたします。皆さまのご先祖様へお供えしたあと、必要とされている方のもとへ届きます。
※上記「おてらとあなた」へご賛同いただける納骨壇使用者さまは、できるだけ日持ちのするものをお供えください。